カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

グラハム ポートワイン グラハム ポートワイン
【ポートワインの代名詞ともいえるブランド】

ポートワインは誕生以来、多くの人々に親しまれ、1703年にイギリスとポルトガルの間で、ポルトガルワインについての条約が締結されるとポートワインの貿易は活況を呈しました。この時、ポートワインの貿易会社として頭角を現したのが「グラハム」でした。

1820年、オポルト市の事務所のマネージメントを任されていたグラハム家の兄弟、ウイリアムとジョンは、取り扱ったポートワインが大人気を呼び、多くの発注依頼を取りつけます。そして、これをきっかけに会社は急成長を遂げ、やがて世界にその名を知られるようになっていきました。

1882年、グラハム家と親交の深かったアンドリュー・ジェイムズ・シミントンが「グラハム」に入社し、会社のさらなる成長に貢献します。1970年には、シミントン家がグラハム社を買い取り、今日、彼の孫息子ジェイムズ・シミントンとその家族が経営にあたっています。

最高品種のぶどうと、優れた技術を誇る「グラハム」は、これまでアルト・ドウロで最も豊かな甘味を持つ数々のポートワインを世に送り出してきました。中でも「グラハム・ヴィンテージ・ポート 2000」は、12,000ブランドの中からトップ100を選ぶ、ワインスペクター誌の2003年コンペティションで、98ポイントもの高得点を獲得し、見事トップ10内にランキングされました。

またこの他にも「トゥニー」や「マルヴェドス・ヴィンテージ」がインターナショナル ワイン チャレンジで1993年から12個ものゴールドメダルを受賞するなど、「グラハム」はまさにポートワインの代名詞とも言えるブランドです。

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜8件 (全8件)

1件〜8件 (全8件)

ページトップへ